[462日目]口永良部島へ(32/47都道府県)


また台風が接近しているそうだが気にしない。
屋久島を経由して口永良部島へ渡る

走破したルート (34 km)





鹿児島本港 南ふ頭

まず屋久島に渡る。早朝、鹿児島本港 南ふ頭へ

2016_1001_1_鹿児島本港_南ふ頭1

ターミナルの横にあるここで車両の受付。バイクの航送費は2700円
2016_1001_1_鹿児島本港_南ふ頭2

そして、ターミナルの自販機でキップを購入。
鹿児島~屋久島間の往復チケットが8900円
2016_1001_1_鹿児島本港_南ふ頭3

8:30。晴天の下、鹿児島本港を出航
2016_1001_1_鹿児島本港_南ふ頭4

フェリーから眺める桜島。いい朝だ
2016_1001_1_鹿児島本港_南ふ頭5


凪ぐ海

凪ぐ海から竹島を望む。台風接近がウソのようだ

2016_1001_2_凪1

種子島に掛かる積乱雲が海に写る。まるで大きな湖のよう
2016_1001_2_凪2

青い空と青い海に浮かぶ硫黄島と竹島、横切る高速船
2016_1001_2_凪3

青い空に掻き消える入道雲
2016_1001_2_凪4


屋久島 宮之浦港

乱雲を冠する屋久島へ

2016_1001_3_宮之浦港1

12:30。屋久島の宮之浦港に入港
2016_1001_3_宮之浦港2

口永良部行きのフェリーへの乗り替え時間は30分。
事前に作業員に伝えておくと一番最初に下船できる
2016_1001_3_宮之浦港3

口永良部行きのチケットは2100円、バイクの航送費は980円。
「台風で明後日から暫くフェリーは欠航だよ」と言われたが気にしない
2016_1001_3_宮之浦港5

「フェリー屋久島2」の隣に停泊する口永良部行きの「フェリー太陽」
2016_1001_3_宮之浦港4

13:00。30分間の滞在で屋久島を出航
2016_1001_4_本村港1


口永良部島 本村港

青い海に浮かぶ口永良部島

2016_1001_4_本村港2

噴火で立ち枯れした木々が目立つ
2016_1001_4_本村港3

14:40。口永良部島に上陸
2016_1001_4_本村港4


湯向

取りあえず、最東端の集落「湯向」の港へ

2016_1001_7_湯向1

夕焼けの海から眺める硫黄島
2016_1001_7_湯向2

岸壁から屋久島を望む
2016_1001_7_湯向3


民宿 山波見

島では本村の「民宿 山波見」に泊まる。1泊3食付で7000円。
台風が近づいてるのに来たので、女将さんがビックリしてた

2016_1001_8_山波見1

6畳の和室。残念ながらFree Wi-Fiは無い。
auとソフトバンクが圏外なのでブログの更新が滞るなぁ
2016_1001_8_山波見2

夕飯が沢山で食べきれない
2016_1001_8_山波見4

何だコイツは!? でも、うめぇ!
2016_1001_8_山波見5


本村温泉

本村温泉につかる。入湯料は300円

2016_1001_9_本村温泉1


口永良部の星空

口永良部に流れる天の川

2016_1001_a_星空1
関連記事

コメント

非公開コメント