[446日目]硫黄島の穴之浜温泉(32/47都道府県)


硫黄島の秘湯「穴之浜(けつのはま)温泉」につかる

走破したルート (23 km)


平家の城展望台

島を縦断し「平家の城展望台」へ

2016_0915_1_平家の城展望台1

ひとっ風呂浴びに行く「穴之浜」を望む
2016_0915_1_平家の城展望台3

穴之浜から滲み出た温泉で乳白色に染まる海
2016_0915_1_平家の城展望台2


穴之浜までの道

ここが穴之浜の入口

2016_0915_2_穴之浜までの道1

暫く進むと広場に出る
2016_0915_2_穴之浜までの道2

左は展望所、右は浜への道
2016_0915_2_穴之浜までの道3

展望所から望む穴之浜の海
2016_0915_2_穴之浜までの道4


穴之浜

乳白エメラルド色に染まる穴之浜へ

2016_0915_3_穴之浜1

左手は「平家の城跡」の断崖
2016_0915_3_穴之浜5

沖には竹島ノ鵜瀬、昭和硫黄島、そして竹島
2016_0915_3_穴之浜6


穴之浜温泉

右手(東)に150mほど進んだ先、ここが温泉ポイント

2016_0915_4_穴之浜温泉1

この白い大石が目印
2016_0915_4_穴之浜温泉2

大石の左下に湯加減の丁度いいところを発見
2016_0915_4_穴之浜温泉3

ここにつかる
2016_0915_4_穴之浜温泉4


大谷

平家の城跡を挟んで反対側にある「大谷(ウータン)」へ

2016_0915_5_大谷1

V字の谷を下っていくと
2016_0915_5_大谷2

海岸手前の「大谷」に辿り着く
2016_0915_5_大谷3

2016_0915_5_大谷4

俊寛たちが住んだ場所という説があるそうだ
2016_0915_5_大谷5


大谷温泉

大谷の海岸へ

2016_0915_6_大谷温泉1

左手(西)に少し進むと・・・
2016_0915_6_大谷温泉2

ここにも温泉。フナムシだらけだが折角だからつかる
2016_0915_6_大谷温泉3

うーたん温泉と東に延びる海岸
2016_0915_6_大谷温泉4


大浦港

島の西岸、大浦港へ

2016_0915_7_大浦港1

大浦と切り立つ西岸の断崖
2016_0915_7_大浦港2

澄んだ大浦の海
2016_0915_7_大浦港3


オイ崎

島の北西端「オイ崎」へ

2016_0915_8_オイ崎1

広大な牧草地を進む
2016_0915_8_オイ崎2

牧場から眺める矢筈山と硫黄岳
2016_0915_8_オイ崎3

こっちを監視する黒い2つの影
2016_0915_8_オイ崎4

牧場の端、断崖から望むオイ崎
2016_0915_8_オイ崎5


恋人岬

再び恋人岬へ

2016_0915_a_恋人岬1

昨年、寄付を募って立てた「しあわせの鐘」。
ここで島コンを行う予定だったそうだが、台風で中止になったそうだ
2016_0915_a_恋人岬2

独り者だが、恋人岬から硫黄岳を望む
2016_0915_a_恋人岬3

岬の突端は未だ工事中
2016_0915_a_恋人岬4
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様です。ヽ(´ー`)ノ
大自然そのままの温泉いいですな~・・
でもフナムシと混浴はイヤーン(;´д⊂)

Re: No title

> お疲れ様です。ヽ(´ー`)ノ
> 大自然そのままの温泉いいですな~・・
> でもフナムシと混浴はイヤーン(;´д⊂)

お疲れさまです。ヽ(`・ω・´)ノ
素っ裸でフナムシと入る温泉も乙なものです。

ただ、脱いだ服にフナムシがたかってた・・・