FC2ブログ

[401日目]宝島最高峰 イマキラ岳(32/47都道府県)


宝島の最高峰イマキラ岳からの眺望を堪能した後、島西部にある鷺ヶ崎(さぎがさき)、
そして大瀬崎へ

走破したルート (36 km)


イマキラ岳

島の最高峰「イマキラ岳」へ

2016_0801_1_イマキラ岳1

標高291.9m。山頂にはトカラ馬の展望台
2016_0801_1_イマキラ岳2

展望台からの眺め。荒木崎から下津(シモツ)海岸を一望
2016_0801_1_イマキラ岳3

島の北方、子宝島、悪石島、諏訪ノ瀬島、平島が見える
2016_0801_1_イマキラ岳4

荒木崎を眺める
2016_0801_1_イマキラ岳5

島の西岸。
海岸の左の岩は「すったち」、正面の岩は「二双」、右の岩礁は「舞立」、
そして沖にはトカラ列島 最南端の「横当島」
2016_0801_1_イマキラ岳6


鷺ヶ崎の銅山跡へ

鷺ヶ崎にある銅山跡は大原牧場の先にある

2016_0801_2_鷺ヶ崎へ1

のだが、入口が草で埋もれとる。
ハブ棒を置いててもさー、ここを突き進む勇気はねぇよ
2016_0801_2_鷺ヶ崎へ2

仕方がないので、大間海岸からアプローチする
2016_0801_2_鷺ヶ崎へ3


大間の草立

大間海岸に佇む「草立」

2016_0801_3_草立1

こんな海岸のど真ん中にあるのに、結構、草で覆われてる
2016_0801_3_草立2

2016_0801_3_草立3


鷺ヶ崎

この脇の浜を抜ければ鷺ヶ崎

2016_0801_4_鷺ヶ崎1

やっと鷺ヶ崎に着いた
2016_0801_4_鷺ヶ崎2

鷺ヶ崎から望むイマキラ岳と海岸線
2016_0801_4_鷺ヶ崎3

岬の突端から眺める海
2016_0801_4_鷺ヶ崎4

2016_0801_4_鷺ヶ崎5


鷺ヶ崎の銅山跡

この鷺ヶ崎に銅山跡がある

2016_0801_5_銅山跡1

らしいが、観光版もないのでよく分からない
2016_0801_5_銅山跡2

なんか残骸が落ちてるのでこの辺りなんだろう、きっと
2016_0801_5_銅山跡3

2016_0801_5_銅山跡4

コイツは6気筒エンジンっぽいな
2016_0801_5_銅山跡5


大瀬崎

鷺ヶ崎のお隣さん、大瀬崎へ

2016_0801_6_大瀬崎1

青い空、そびえ立つ大瀬崎
2016_0801_6_大瀬崎2

2016_0801_6_大瀬崎3

では、登...れるかな?
2016_0801_6_大瀬崎4

下は見ない、下は見ない、下は見ない...
2016_0801_6_大瀬崎5

大瀬崎の頂きから望む青く美しい海
2016_0801_6_大瀬崎6

銅山跡がある鷺ヶ崎を眺める
2016_0801_6_大瀬崎7

振り返ると女神山とイマキラ岳
2016_0801_6_大瀬崎8


舞立と二双

舞立(むうだち)と二双を眺めるため、再び大間海岸へ

2016_0801_7_舞立と二双1

海の向こうの舞立
2016_0801_7_舞立と二双2

そして、海岸に立つ二双。二股立とも呼ばれるそうだ
2016_0801_7_舞立と二双3

二双の中腹から大間海岸を望む
2016_0801_7_舞立と二双4

二双の背後にはイマキラ岳
2016_0801_7_舞立と二双5

二双の先の海岸。「すったち」と呼ばれる岩が切り立つ
2016_0801_7_舞立と二双6

さすがに、この二双には登れない
2016_0801_7_舞立と二双7


赤石

赤石を見に宝島港へ

2016_0801_8_赤石1

港の北側の海岸に転がる赤石
2016_0801_8_赤石2

白い砂浜に巨岩が佇む不思議な情景
2016_0801_8_赤石3


大間から見る夕日

夕日を見るために、三度、大間海岸へ

2016_0801_9_夕日1

三線を爪弾きながら優雅に夕日を眺める
2016_0801_9_夕日2

日没後の空が綺麗だ
2016_0801_9_夕日3
関連記事

コメント

非公開コメント