[348日目]平南川のター滝(32/47都道府県)


大宜味の秘境「ター滝」へ

走破したルート (134 km)


平南ビーチ

滝に行く前に、平南川河口のビーチへ

2016_0609_1_平南ビーチ1

平南橋が掛かるビーチ
2016_0609_1_平南ビーチ2

本部半島と古宇利島を眺める
2016_0609_1_平南ビーチ3


ター滝 入口

平南川の上流にある「ター滝」へ。

近隣住民の迷惑になるため、ここから先は車両進入禁止だそうだ
2016_0609_2_ター滝1

真新しい駐車場に愛車を停める
2016_0609_2_ター滝2

では、ター滝の入口まで歩く
2016_0609_2_ター滝3

駐車場から500mほど歩くと滝の入口
2016_0609_2_ター滝4


ター滝 沢歩き

川の中を歩いて登っていく

2016_0609_3_ター滝1

この辺りからアスレチックじみてくる
2016_0609_3_ター滝2

小さな滝。右岸の岩にロープが張られてるので、登って進む
2016_0609_3_ター滝3

ここを越えたらター滝
2016_0609_3_ター滝4


ター滝

ター滝に到着。 入口から15分くらい掛かった

2016_0609_4_ター滝1

二筋に流れ落ちる神秘的な滝
2016_0609_4_ター滝2

陽に光る滝と木漏れ日
2016_0609_4_ター滝3

滝の裏から見る滝壺
2016_0609_4_ター滝4

そして、青空
2016_0609_4_ター滝5


ガジナ橋

ガジナ川に掛かるガジナ橋

2016_0609_5_ガジナ橋1

古宇利島、古宇利大橋を望む隠れた好スポット
2016_0609_5_ガジナ橋2

山側はガジナ川の堤防
2016_0609_5_ガジナ橋3


大保ダム

沖縄北部の水がめ「大保ダム」へ

2016_0609_6_大保ダム1

渓谷に架かる堤頂道路
2016_0609_6_大保ダム2

美しい堤体
2016_0609_6_大保ダム3


大国林道

大国林道でヤンバルの山々を縦断する。

マングース進入防止用の扉を開けて林道に進入する
2016_0609_7_大国林道1

総延長35.5km。
大保ダム側(終点)から沖縄県道2号(起点)まで疾走る
2016_0609_7_大国林道2

綺麗に舗装された林道
2016_0609_7_大国林道3

と思ったら斜面崩壊
2016_0609_7_大国林道5

日陰は路面が苔むしてて滑って危ない
2016_0609_7_大国林道6


大国林道 フエンチヂ岳

ゴールの前に「フエンチヂ岳」に寄り道

2016_0609_7_大国林道7

獣道を抜けて山頂へ
2016_0609_7_大国林道8

広大な森と太平洋
2016_0609_7_大国林道9

疾走り抜けてきたヤンバル山々を眺める
2016_0609_7_大国林道a

1時間かけて大国林道の起点、沖縄県道2号との交差点に到着
2016_0609_7_大国林道b

展望は無いし、苔で滑るし、疲れるし...おススメはしない大国林道
関連記事

コメント

非公開コメント