FC2ブログ

[340日目]ジュゴンの見える丘(32/47都道府県)


オリオンビール工場を見学した後、ジュゴンの見える丘へ

走破したルート (93 km)


オリオンビール工場 見学

名護にあるオリオンビール工場へ

2016_0601_1_オリオンビール工場1

ここは併設してるハッピーオリオンパークで工場見学ができる(無料)
2016_0601_1_オリオンビール工場2

1Fロビーで見学の受付。 尚、見学中の写真撮影はNG
2016_0601_1_オリオンビール工場3

試飲時にビール or ソフトドリンクと交換するためのバッチを渡される。
バイカーには、ハンドルキーパー用のバッチ
2016_0601_1_オリオンビール工場4

2Fのギャラリーにオリオンビール誕生時の新聞広告が飾られてる。1959年
2016_0601_1_オリオンビール工場5

帰りが遅い踊る夜、琉大パーティに父兄が苦情...いつの時代も変わらない
2016_0601_1_オリオンビール工場6

工場見学後、バッチと引き換えにソフトドリンク券が渡される。
ノンアルコールビールと交換する
2016_0601_1_オリオンビール工場7

試飲会場「やんばるの森」で飲むORION クリアフリー
2016_0601_1_オリオンビール工場8


大浦

県道18号を走り大浦へ

2016_0601_2_大浦1

大浦橋から眺める大浦湾
2016_0601_2_大浦6

沖縄では珍しいイチョウの木
2016_0601_2_大浦3

鹿児島産らしい
2016_0601_2_大浦2

沖縄では珍しくないガジュマル
2016_0601_2_大浦5

特に伝承とか由緒とかは無いようだ
2016_0601_2_大浦4


瀬嵩ビーチ

瀬嵩(せだけ)集落前のビーチへ

2016_0601_3_瀬嵩ビーチ1

小ぢんまりしたビーチ
2016_0601_3_瀬嵩ビーチ2



ジュゴンの見える丘への道

国道331号を北上、嘉陽集落を抜けた先にある「丸宮リサイクルセンター」へ折れる道。
ここが「ジュゴンの見える丘」の入口

2016_0601_4_ジュゴンの見える丘0

電波塔がある辺りで単車を停める
2016_0601_4_ジュゴンの見える丘1

ここからは徒歩
2016_0601_4_ジュゴンの見える丘2

いつ崩れてもおかしくない道を進むと...
2016_0601_4_ジュゴンの見える丘3

ジュゴンの見える丘に到着。駐車場から700m、10分くらい
2016_0601_4_ジュゴンの見える丘4

ハング・パラグライディングのエリアだそうだ
2016_0601_4_ジュゴンの見える丘5


ジュゴンの見える丘からの景色

あい きゃん フライ

2016_0601_5_ジュゴンの見える丘1

嘉陽ビーチを望む
2016_0601_5_ジュゴンの見える丘2

東にはバン崎
2016_0601_5_ジュゴンの見える丘3
関連記事

コメント

非公開コメント