リターンライダー HONDA NC750X TypeLD を購入


中高年のバイク事故死者が増加しているなか、
「尚、死して屍拾う者なし」と、10数年ぶりにバイクにカムバックすることを決心。

「GB250クラブマン」しか乗ったことのない自分は、
とてもビッグバイクにはのれん...と「CB250F」を候補にバイクショップを回ることに。
しかし、気が付くと「NC750X」の見積もりを握りしめていた...


バイクを買う予定の奴に言っておくッ!
オレは今、年度末のバイクショップ店長の能力を、ほんのちょっぴりだが体験した。
い、いや・・・体験したというよりは、まったく理解を超えていたのだが...

あ...ありのまま 今、起こった事を話すぜ!

おれは、奴の前で250cc購入を相談してる思ったら、NC750Xのオプションを選択していた

なっ、何を言っているのか分からねーと思うが オレも何をされたのか分からなかった。
頭がどうにかなりそうだった。

交渉術だとか超値引きだとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ...



まー、ネタは置いといて、ここのバイクショップの店長、
いくら『10数年ぶり』とか『250ccしか乗ったことがない』とか『絶対にコケる』とか言っても、

『大型でも大丈夫!絶対!』の一点張り。

でもって、契約して、ヘルメットやウェアの相談をすると...

店長 『ヘルメットはSHOEIかArai以外は論外、安全性が段違い』
店長 『ジェットヘルはダメ、 顎を守れるフルフェイスじゃないと』
店長 『ウェアはパットが入りが常識、私も何度も助けられたよ』
店長 『中型まではいいが、大型は安全を重視しないとダメ』

・・・・・・

『大丈夫じゃないんかいっ!』

そりゃ、リターンライダーも事故るで、しかし。

納車時の愛車
関連記事

コメント

非公開コメント