[235日目]伊良部の史跡めぐり(32/47都道府県)


「伊良部の史跡めぐり」ガイドを入手したので、史跡を巡る

走破したルート (43km)


うるまの散歩

気が逸る「うるまさん」

2016_0217_1_散歩1

近所の犬に吠え立てられる「うるまさん」
2016_0217_1_散歩2

うるまさん、いつもの散歩コースを逸脱。荷川取公園までやってきた
2016_0217_1_散歩3

公園の高台から伊良部大橋を望む
2016_0217_1_散歩4


朝ごはん・昼ごはん

1時間以上散歩すると流石に疲れる。朝ごはんが美味しい

2016_0217_2_朝ごはん・昼ごはん1

お昼はロールケーキ、スフレ、ラスク。甘いモノ尽くし
2016_0217_2_朝ごはん・昼ごはん2


フナハガー

入手したこのガイドに沿って史跡を巡る

2016_0217_3_フナハガー0

フナハガー(フナハ井戸)へ
2016_0217_3_フナハガー1

今でも精糖工場の用水として使われているらしい
2016_0217_3_フナハガー2

階段を下りていく
2016_0217_3_フナハガー3

下まで下りる勇気はない
2016_0217_3_フナハガー4


スサビミャーカ

スサビミャーカ(巨石墓)へ

2016_0217_4_スサビミャーカ1

2016_0217_4_スサビミャーカ2

伊良部で最も規模の大きなミャーカ(墓)らしいが、草ぼうぼう
2016_0217_4_スサビミャーカ3

中心には石棺。蓋が割れとる
2016_0217_4_スサビミャーカ4


ダキフガー

伊良部の駐在所の前にあるダキフガー。お巡りさんが出てきて写真を撮ってくれた。

お巡りさんもバイカーらしく、ちょっとバイク談議
2016_0217_5_ダキフガー3

蓋してある
2016_0217_5_ダキフガー2


佐和田アラガー

集落の中に佐和田アラガー(アラ井戸)

2016_0217_6_アラガー1

鳩が発見した井戸らしい
2016_0217_6_アラガー2

草に浸食されとる
2016_0217_6_アラガー3


佐和田ユークイ

大世之主が祀られてる佐和田ユークイへ

2016_0217_7_佐和田ユークイ1

2016_0217_7_佐和田ユークイ2

参道
2016_0217_7_佐和田ユークイ3


神里ガー

神様が井戸端会議する井戸、神里井戸(カンザトガー)

2016_0217_8_神里ガー1

牛が見つけたらしい
2016_0217_8_神里ガー2

ここの井戸も草ぼうぼう
2016_0217_8_神里ガー3


晩ごはん

鍋焼き宮古そば、あと、頂きもののパパイヤの炒め物

2016_0217_9_晩ごはん1
関連記事

コメント

非公開コメント