[98日目]壱岐島 (29/47都道府県)


壱岐を巡る。

走破したルート (140km)


ホテル アイランド壱岐

出発前、ホテルの駐車場に猫。

2015_1003_1_ホテル_アイランド壱岐1

ホテルの隣の公園によく捨てられてるのだそうだ。無責任は良くない。
2015_1003_1_ホテル_アイランド壱岐2

キミを連れていくわけにはいかない。
2015_1003_1_ホテル_アイランド壱岐3


岳ノ辻

岳ノ辻に到着。

2015_1003_2_岳ノ辻1

駐車場から展望台まで340m.
2015_1003_2_岳ノ辻2

展望台からの眺め。島を一望。
2015_1003_2_岳ノ辻4

2015_1003_2_岳ノ辻5

2015_1003_2_岳ノ辻3


牧崎

牧崎へ。草原の丘。

2015_1003_3_牧崎1

草原の先は断崖。
2015_1003_3_牧崎5

断崖からの眺め。
2015_1003_3_牧崎3

2015_1003_3_牧崎4

鬼の足跡。
2015_1003_3_牧崎2


猿岩

猿岩へ。

2015_1003_4_猿岩2

丘の上に頭を出す猿。
2015_1003_4_猿岩3

迫力のモンキー。
2015_1003_4_猿岩4

丘の上からの眺め。
2015_1003_4_猿岩5


黒崎砲台跡

猿岩の隣、黒崎砲台跡に寄る。

2015_1003_5_黒崎砲台跡1

電気はついてるが暗い。
2015_1003_5_黒崎砲台跡2

砲台跡を上からのぞく。
2015_1003_5_黒崎砲台跡3

2015_1003_5_黒崎砲台跡4


男嶽神社

男嶽神社へ。駐車場までの坂が急なので注意。

2015_1003_6_男嶽神社1

第一の鳥居。
2015_1003_6_男嶽神社2

狛犬ならぬ狛モンキー。なんかお酒もってる。
2015_1003_6_男嶽神社3

2015_1003_6_男嶽神社4

拝殿。狛犬もいる。
2015_1003_6_男嶽神社5

拝殿の裏に石猿群。
2015_1003_6_男嶽神社6

見ざる、聞か...快復祈願...こんなん奉納していいんか。
2015_1003_6_男嶽神社a

神社の前には展望台。
2015_1003_6_男嶽神社c

展望台からの眺め。
2015_1003_6_男嶽神社d

2015_1003_6_男嶽神社e

2015_1003_6_男嶽神社f


筒城浜

筒城浜。

2015_1003_7_筒城浜1


錦浜

錦浜。

2015_1003_8_錦浜2


九州郵船(印通寺~唐津東)

13:20発のフェリーで印通寺から唐津東へ。車両込みで4370円。

2015_1003_9_九州郵船1

港で買った弁当がお昼。
2015_1003_9_九州郵船2

グッバイ壱岐。短い間だったけどいい島だった。
2015_1003_9_九州郵船3

15:00、唐津東に到着。
2015_1003_9_九州郵船4


虹の松原

三大松原「虹の松原」へ。

2015_1003_a_虹の松原1

2里(8km)及ぶ松原。「にり(2里)」→「にじ」→「虹」になったとか。
2015_1003_a_虹の松原2

2015_1003_a_虹の松原3


立神岩

立神岩へ。駐車場近くの展望台からでは2つの柱は見えない。

2015_1003_b_立神岩1

上の展望台から立神岩を望む。木が生い茂っていて展望はよくない。
2015_1003_b_立神岩2


風の見える丘公園

呼子の「風の見える丘公園」へ。

2015_1003_c_風の見える丘公園1

呼子大橋を望む。
2015_1003_c_風の見える丘公園2

呼子の町。
2015_1003_c_風の見える丘公園4

2015_1003_c_風の見える丘公園3


国民宿舎 呼子ロッジ

呼子ロッジに宿泊。

2015_1003_d_呼子ロッジ1

フロントに延長コードを頼んだら凄いのが出てきた。
2015_1003_d_呼子ロッジ2

当日予約では夕食は準備できないとのこと。コンビニ弁当で済ます。
2015_1003_d_呼子ロッジ3
関連記事

コメント

非公開コメント