[94日目]角島大橋(27/47都道府県)


雲ひとつない青空の下、バイカーの憧れ「角島大橋」へ。

走破したルート (346km)


元ノ隅稲成神社

元ノ隅稲成神社へ。未舗装の斜面が駐車場なので駐車に注意。

2015_0929_1_元ノ隅稲成神社1

鳥居に賽銭箱。二投目で決めることができた。独りだとちょっと恥ずかしい。
2015_0929_1_元ノ隅稲成神社2

海岸まで鳥居が続く。
2015_0929_1_元ノ隅稲成神社3

2015_0929_1_元ノ隅稲成神社4

神社の上にある展望台からの眺め。
2015_0929_1_元ノ隅稲成神社5

川尻岬を遠望する。
2015_0929_1_元ノ隅稲成神社6


龍宮の潮吹

さて、鳥居の先にある「龍宮の潮吹」だが、全然潮を吹き上げてない。北東の風と海が荒れないと高く上がらないようだ。

2015_0929_2_龍宮の潮吹3

突端から畑島を望む。超穏やかな海。
2015_0929_2_龍宮の潮吹2


川尻岬

本州最西北端の岬「川尻岬」。

2015_0929_3_川尻岬1

2015_0929_3_川尻岬2

尾根の遊歩道を進み灯台まで行く。
2015_0929_3_川尻岬3

川尻岬灯台。ちっちゃい。
2015_0929_3_川尻岬4

灯台からの眺め。展望は良くない。
2015_0929_3_川尻岬5


角島大橋

憧れの角島大橋に到着。

2015_0929_4_角島大橋2

青空の下の角島大橋。この景色が撮りたかった。
2015_0929_4_角島大橋1

左からでも
2015_0929_4_角島大橋3

右からでもイケる。
2015_0929_4_角島大橋4


角島灯台

角島の端、角島灯台へ。石造りの美しい灯台。入場料はお決まりの「200円」。

2015_0929_5_角島灯台1

灯台からの眺め。
2015_0929_5_角島灯台2

2015_0929_5_角島灯台3

2015_0929_5_角島灯台4


しおかぜの里 角島

「しおかぜの里 角島」でお昼を食べる。

2015_0929_6_しおかぜの里_角島1

レストランが混み込みだったので「磯味亭」で食べる。
2015_0929_6_しおかぜの里_角島2

磯味亭定食1000円。見た目はチープだがうまい。
2015_0929_6_しおかぜの里_角島3


福徳稲荷神社

福徳稲荷神社へ。入口が急坂過ぎる。

2015_0929_7_福徳稲荷神社1

龍宮城みたい。
2015_0929_7_福徳稲荷神社2

狛キツネ。 ロデム! ロデーム!
2015_0929_7_福徳稲荷神社3

あっバビル様、にゃにゃにゃにゃ♪ にゃ~にゃにゃ...
2015_0929_7_福徳稲荷神社6


拝殿から海を望む。朱と蒼。
2015_0929_7_福徳稲荷神社4


毘沙ノ鼻

本州最西端の地「毘沙ノ鼻」。

2015_0929_8_毘沙ノ鼻1

本州最西端かたの眺め。蓋井島。
2015_0929_8_毘沙ノ鼻2

角島を超遠望。
2015_0929_8_毘沙ノ鼻3


平尾台

生まれて初めての九州の地。日本三大カルストに挙げられる「平尾台」。

2015_0929_9_平尾台1

2015_0929_9_平尾台2

2015_0929_9_平尾台3

2015_0929_9_平尾台4


ナップス 福岡店

ブーツのソールが限界なので、ブーツを買いに「2りんかん 福岡店」へ。しかし、ブーツの品揃えが微妙。

2015_0929_a_ナップス福岡店0

仕方がないので、渋滞にもまれながら「ナップス 福岡店」へ。すっかり日も暮れてしまった。
2015_0929_a_ナップス福岡店1

愛ブーツ。3か月ですっかりへたってしまった。
2015_0929_a_ナップス福岡店2

底がちゅるちゅる。
2015_0929_a_ナップス福岡店3

新しいブーツ。よろしく頼むよ。
2015_0929_a_ナップス福岡店4


九州郵船(博多~比田勝)

対馬へ渡るため、博多港の九州郵船フェリーターミナルへ。

2015_0929_b_九州郵船1

ベイサイドプレイスにある博多ポートタワー。これが無ければ、絶対道に迷ってた。
2015_0929_b_九州郵船2

受付が21:30~なので、ターミナルの近くにある「波葉の湯」でひとっ風呂あびる。800円。
2015_0929_b_九州郵船3

22:30.さぁ出航だ。
2015_0929_b_九州郵船4

2015_0929_b_九州郵船5

フェリー内には売店はないので、朝食等はターミナルのコンビニで買っておく。
関連記事

コメント

非公開コメント