三河湾に浮かぶアートの島 佐久島


佐久島とは、愛知県は三河湾に浮かぶ離島であり、
日間賀島・篠島と合わせて「三河湾三島」と呼ばれている。

佐久島は三島の内で最も大きい島であるが、その面積は2km²に満たず、
また、人口は三島の内で最も少ない

近年は現代アートの島として知られている佐久島。

瀬戸内芸術祭を引き合いに出すと、島の人は「そんなに立派なものではない」と謙遜するが、
小さな島内には数多くのアート作品が設置されており、島を代表するアート「おひるねハウス」は、
瀬戸芸にも劣らないアート作品だと思う。

また、アートだけでなく美しい海岸の景観を誇る佐久島。
今回は、グッときた佐久島のアート作品と、そして島が誇る美しい自然を紹介しよう。

2017_0502_00_佐久島アー2s

続きを読む