寒霞渓や芸術祭だけじゃない! 小豆島の穴場な絶景スポット


小豆島とは瀬戸内海の播磨灘に浮かぶ島、
読みは「しょうどしま」であって「あずき」や「こまめ」でない。

面積153km²、人口は約28000人と比較的大きな島であり、
日本三大奇勝の1つ寒霞渓や、小説「二十四の瞳」、オリーブ、醤油...
観光スポットを挙げたらキリがない離島である。

近年は、3年に1度開催される瀬戸内国際芸術祭の影響で、
芸術の島の印象が強くなってきている。

今回は、寒霞渓や瀬戸芸に気を引かれて見逃しがちな穴場
小豆島が誇る絶景をスポットを紹介する。

2017_0214_1_猪谷池2

続きを読む