FC2ブログ

小笠原の見送り文化は唯一無二、見送り船ダイブに感動


日本には400を越える数多くの有人離島が存在するが、
入港・出航時にお出向かえ・お見送りのパフォーマンスがあるところは意外に少ない
沖縄の離島でのエイサー、上三島 硫黄島のジャンベ演奏、
そして小笠 父島での見送り船ダイブぐらいだろう。

その中でも多くの島民が全力で見送ってくれる父島の出航は、
離島の出航パフォーマンスの中でも一番の感動を観光客にもたらしてくれる。

もはや父島の見送り船ダイブはパフォーマンスというよりは文化である。
では、その唯一無二の見送り文化を紹介しよう。
2016_1227_0_1.jpg

続きを読む

美しい南の島 母島で旅行者が注意すること


東京から南に1000kmの太平洋の只中にうかぶ小笠原諸島。

この諸島に属する母島は、父島の南約50kmの海上に浮かぶ離島で、
一般住民が住むことのできる東京都の最南端の土地だ。

母島には、南の島特有の美しい景勝があるだけでなく、
大陸から隔絶してたことによって独自の進化を遂げた動植物が多く、
一度は、その日本離れした自然を見に訪れたい場所だ。

しかし、自然はとても素晴らしい母島だが、
観光客が気をつけなければならないことが幾つかある。
初めて母島を訪れる観光客が特に注意すべき事を3点紹介したいと思う。
2016_1214_3_ロース資料館1

続きを読む

海だけではない宮古島、魅力のツーリング


1年と6ヶ月、日本中を放浪して、よく聞かれる質問がある。
その質問とは「どこが一番よかったか?」

そして、いつもこう答えている「それは宮古島」と。
ダイビングやシュノーケリング等の海の中の美しさで有名な宮古島だが、
バイクで走る気持ちよさ、地上から望む絶景はあまりライダーに知られていない。

宮古島のその魅力を、ほんの一部だが紹介したいと思う。
0_1_池間大橋2

続きを読む