日本一周 制覇状況 (終了)


■日数
551 日

■走行距離
50,615 km

■旅費
5,874,480 円

続きを読む

[540日目]父島南部の広漠なブタ海岸


父島の南部、中山峠を越えた先に広がるブタ海岸
かつて、この海岸沿いでブタを飼っていた事が名前の由来だそうだ。

ロース記念館のおばあちゃんの話だと、
小笠原では、土地に対して、けっこう適当に名前を付けてたそうだ。
ブタに失礼かもしれないが、
あまり南の島のビーチに相応しい名前とは思えない

名前はどうあれ素晴らしいビーチであることに変りはないので、
今日は、このブタ海岸へと足を運ぶ。

走破したルート (28 km)


続きを読む

[538日目]父島北東部の景勝地


父島の北東の山地部は、
集落から近い上、標高もそれほど高くなく、兄島、東島、二見湾等の素晴らしい景色
手軽にを望むことができる展望スポットだ。

走破したルート (34 km)


続きを読む

[537日目]母島の要注意観光スポット、ロース記念館


母島で観光客が気をつけなければならないことが幾つかある。

例えば、飲食店の少なさ、ガイド同伴が義務づけられている場所、ははじま丸の欠航、
公衆トイレの少なさ、クレジットカード利用の制限などだ。

しかし、時間の限られた観光客が一番注意しなければならないこと、
それは、島の郷土資料が展示されたロース記念館だ。

走破したルート (23 km)


続きを読む

[534日目]消えた母島の集落、北村


かつて母島には沖村・北村という2つの集落が存在した。

沖村は母島の玄関口である沖港周辺の集落で
本土復帰とともに小笠原村に合併されたが、今も母島の中心地として発展している。

しかし、母島の北部、北港周辺にあった北村は、
本土復帰後に帰島し開拓する住人もいたが定住するものなく廃集落となったようだ。

北村の集落跡を散策したあとは、母島北部の観光スポットを巡る。

走破したルート (36 km)


続きを読む